銀漢俳句会誌2022年10月号 伊藤伊那男 (sakura.ne.jp)
△ 更新すると6秒後に再度動画になります。

主宰の八句

 ご挨拶  入会案内 見本誌請求
誌請求
 句会案内  銀漢亭日録    行事予定のご案内(2019)  日録PDF    haishi etc  

HAIKU-SLIDESHOW 

 2017年 1月号  2月号   3月号 4月号   5月号  6月号  7月号  8月号  9月号  10月号   11月号  12月号
 2018年  1月号  2月号 3月号  4 月号   5月号  6月号   7月号 8月号  9月号  10月号    11月号 12月号 
 2019年 1月号  2月号  3月号  4月号  5月号  6月号   7月号 8月号   9月号 10 月号   11月号  12月号
 2020年  1月号  2月号  3月号  4月号  5月号 6月号  7月号   8月号 9月号  10月号  11月号  12月号 
 2021年  1月号  2月号  3月号 4月号 5月号 6月号  7月号   8号号 9月号  10月号  11月号  12月号 
 2022年  1月号  2月号  3月号  4月号 5月号 6月号   7月号  8 月号  9月号 10月号     
   
  
▲10月号UPしました。2022/9/24     ▲今日の花歳時記2022/9/27new

最新号(2022年10月号

     
     10月号/リンクします。  伊藤伊那男・第3句集 8『然々と』2018/7/25。


1 6 1 2 2
8
 

















 夏花火
linkします












































 
2022年9月28日
お早うございます。AM7時、18℃、晴れ。
 八王子発

季節は「秋分」へ・・・24節季
生命をたたえ慈しむ春分。先祖を敬いしのぶ秋分。昼と夜の長さがほぼ等しくなり、太陽は真東から東西へ沈みます。

むしかくれてとをふさぐ/蟄虫坯戸 第47候  新暦9月28日~10 月2日
虫が冬支度を始める時期
穴惑い
蛇は、春の彼岸に穴をでて、秋の彼岸に穴に入るといわれてきましたb。
季節の手帳から

←画像上でリンクします。
9月号UP致しました。(2022/9/24)

△今月の花歳時記 2022/9/27new

お早うございます。9月27日までのアクセス数は896でした。

今日の季語 new  毎日更新しています。
秋刀魚

名のごとく形が刀に似て細長く体長は三十センチほどになる。背は濃い藍青色、腹は銀白色で秋を代表する魚である。
本の季語から 2022/9/28

秋刀魚 銀漢季語俳句集から  2022/9/28
散り散りの子を思ひつつ秋刀魚焼く new
                    清水佳壽美

 ←link
『思源』大野田井蛙 2022/4/1発行 2022/5/21/更新

←link
昭和の歳時記/三丁目の夕陽誌掲載中 2022/5/23更新 

『一句旬菜』←lnkします。
NHK俳句 2021月11号 またまた復活開店『銀漢亭』2021/10/24 更新

←linkします。
銀漢 季語別俳句集発売されました。2021/3/24

←linkします。 2121/8/20
主宰より、主宰選の天・地・人および上位3句についての講評と、俳句作りのヒントとなるポイントなどをお話しいただいた動画をご覧ください。

←linkします。
銀漢 夏の全国俳句大会2021 2021/8/26更新
△令和3年新年のご挨拶   2021/01/24
銀漢全国夏の俳句大会 2020/8/24

←linkします。
HAIKU SLIDESHOW  2022/9/24更新

←linkします。
『然々と』自選15句-1 伊藤伊那男

                 2021/9/28  八王子/ 更新 




  
 刊行物のご案内 今日の花歳時記   俳誌/etc  句会案内 見本誌請求  アクセス解析  SLIDESHOW 
   



△アクセス155,000の記録は2022/4/1でした。

アクセス解析データーこちらです

 
〒 101-0061 東京都千代田区神田三崎町2-2-12 エコービル204号室
電話 03-6272-4524   FAX 03-6272-4524

ginkan_haiku@email.plala.or.jp


bukenkoku@jcom.home.ne.jp(編集関係)